エネチェンジは怪しい?利用者100人にアンケート実施!口コミを徹底分析

PR

電気代を抑えるべく電気代比較サービス「エネチェンジ」を検討しているみなさんへ
こんな疑問はありませんか?

エネチェンジって怪しくないの?

エネチェンジで本当に安くなるの?

ネットの口コミは本当かどうかわからん!サクラか?

信ぴょう性の低いレビューも出回っており、何を基準に良し悪しを判断すれば良いか分らない状態ですよね。

そこで当サイトでは利用者100人にアンケートをとってエネチェンジの良し悪しを徹底分析しました。

この記事では、生の口コミから見えてくるエネチェンジの魅力や改善点をまとめています。

エネチェンジは有効活用すれば電気代を大幅に削減できる便利なサービスですが、使い方を間違えれば逆に電気代が高くなる危険性も秘めています。

この記事さえ読めば、電気比較サービスの上手な活用法が見えてきます。そして上手くいけば年間数万円単位の電気代節約が実現することでしょう。

目次

エネチェンジとは?実績のある電気代比較サービス

エネチェンジは、電力会社のプランや料金を比較・検討するためのオンラインサービスです。

ユーザーは自宅のエネルギー使用状況や希望条件を登録すると、エネチェンジが提携する複数の電力会社の中から最適なプランを見つけ出すことができます。

エネチェンジには次のような特徴があり、利用者の電気代削減に貢献しています。

1.電力会社の登録数が日本一

電気代削減のためには、より多くの電力会社のプランを比較することが重要です。

エネチェンジは、同様の電気代比較サイトと比べて圧倒的に電力会社の登録数が多いため、必然的に最安値で契約できる可能性が高まります。

<各社の電力会社の登録数>

  • エネチェンジ449社
  • 価格.com 68社
  • インズウェブ 30社
  • 電気チョイス 8社

2. 効果的な料金比較が無料でできる

   エネチェンジを利用することで、複数の電力会社のプランを無料で一括比較できます。

各電力会社のプランには様々な特典やオプションがあり、エネチェンジを通じてこれらを比較検討できます。

これにより、従来の単一のプランに縛られず、自身のニーズに合った最適なプランを見つけることができます。

3. 価格の透明性が高い

    エネチェンジを通じて見積もられたプランには、詳細な料金情報が明示されます。これにより、ユーザーは電気代の構成を理解しやすくなり、無駄な支払いを避けることができます。

4.実績のある企業が運営している

エネチェンジを運営している​​ENECHAGE株式会社は東証グロース市場に上場しており、テレビや新聞などのメディアにも多数掲載実績もある注目度が高い会社です。

例えば近年は経営層によるインタビューが多々各種メディアに取り上げられています。

引用:ENECHANGE株式会社

また、​​ENECHAGE株式会社ではエネルギーに関する多くの事業を展開しており、エネルギー業界のイノベーションを支える重要な役割をになっていることが分かります。

特にEV充電器は有名で2023年10月現在では設置口数はが日本一となっています。のんさんのCMも話題になりました。

レスポンス(Response.jp)
エネチェンジ、EV充電器設置口数で国内No.1に | レスポンス(Response.jp) EV充電スタンド情報サイト「GoGoEV」の調査によると、エネチェンジのEV充電サービス「EV充電エネチェンジ」が、国内の認証アプリ対応の普通充電器において設置口数No.1を獲...
あわせて読みたい
- YouTube Enjoy the videos and music you love, upload original content, and share it all with friends, family, and the world on YouTube.

エネチェンジは怪しくない

Googleで調べると「エネチェンジ 怪しい」という予測変換が出てきますが、これは利用者の不安の表れに過ぎないので過剰に気にしすぎる必要はありません。

ENECHAGE株式会社はエネルギー業界では有望な企業と認識されていますが、一歩、業界の外に出てしまえば、認知している人はそれほど多くないので、怪しまれるのも無理はありません。

認知度が高まってくるまではこの不安が世間から完全に消えるのは難しいでしょう。

本サイトではエネチェンジのサービスや口コミについて徹底的に分析し、詳細情報を紹介しているので、本記事を読んでいただければ不安は払拭できること間違いなしです。

この章ではエネチェンジの特徴に焦点を当て、怪しい会社ではないことを解説しました。次章では、実際のユーザー経験を通じてエネチェンジの効果に迫ります。

100人のアンケート結果: ユーザーの声が明かすエネチェンジの真実

エネチェンジの口コミをネットで見ていても、信ぴょう性が不確かなベタ褒めの感想や、根拠のない悪評価などが多く、何を信じていいかわからなくなっている方も多いと思います。

公式ページが公開する口コミなどもありますが、公式なので悪いようには書かないはずなのでやはり信ぴょう性がありません。

当サイトでは実際にエネチェンジを利用したユーザー100人に対するアンケート調査を実施しました。(2023年11月実施)

アンケートの結果、次について分析することができました。

・8割以上の人が一定以上の満足感を感じた
・電気代の比較後、ほとんどの人が電力会社の切替えを実施した
・約9割の人の電気代が安くなった!年間3万円以上安くなった人も!
・ガス代削減にも貢献!年間2万円以上安くなった人も!
・利用して良かった点
・悪かった点

早速見ていきましょう!

8割以上の人が一定以上の満足感を感じた

満足度を10段階評価で質問したところ結果は次の通りでした。

82%の方が満足度を10段階中の6以上と回答しており、顧客満足度は十分高いことが分かります。
8以上の方は33%でした。平均点は6.8点でした。

回答者それぞれの評価の理由は、次以降の設問の回答で明らかになっていきます。

よく聞く顧客満足度って98%とかってデータが多いよな。低くない?

極端に満足度の高いアンケート結果はほとんどの場合、サービスの提供者自身が公表している情報です。

第三者による評価の場合は極端に高い点数が集中することは稀ですので平均すると高くても100点中70〜80点ほどになることが多いですね。

エネチェンジの満足度の平均は10点中の6.8点なのでそこそこの高さとなります。

電気代の比較後、ほとんどの人が電力会社の切替えを実施した

電力会社の切替は100人中95人が実施しました。

多くのユーザーは、エネチェンジを利用することで、現状の電気代よりも安くなることを知り、結果的に電力会社を乗り換えています。

エネチェンジでは電力会社の各プランを無料で比較することができますが、多くの方が比較だけで終わらず、電力会社の切替にまで踏み込んでいました。

煩雑な手続きを必要としない、エネチェンジの使いやすさを表しているのかもしれませんね

あえて電力会社を切り替えない選択をしたユーザーも

一方で一部のユーザーは、エネチェンジで電気代を比較検討した結果、電力会社の乗り換えをしませんでした。

これは今契約中のプランが最適であることが確認できたからだと推測されます。

何も調べずに同じ電力会社を使い続けるのと、他社や他のプランと比較した上で使い続けるのとでは、雲泥の差があります!

あなたは今契約中の電気のプランに満足していますか?
納得感を持って電気を利用しましょう。

約9割の人の電気代が安くなった

89%ものユーザーがエネチェンジを利用して電気代の節約に成功しています。
38%の人は年間で5,000円以上もの電気代を削減できました。

中には2万円以上、3万円以上安くなったという方もいました。

エネチェンジが電気プランの情報提供を的確に行い、ユーザーに適した選択を促進していることを示唆しています。

ガス代削減にも貢献!年間2万円以上安くなった人もいた

エネチェンジはガス代の比較・切替にも対応している強みがあります。
電気代と合わせて節約効果を発揮している人が多くいました。

74%の人のガス代が安くなっており、中には年間2万円以上安くなった人もいました。

一人だけですが5万円以上安くなったという猛者もいました。

エネチェンジはガス代の比較・切替にも対応している強みがあります。
電気代と合わせて節約効果を発揮している人が多くいました。

74%の人のガス代が安くなっており、中には年間2万円以上安くなった人もいました。

一人だけですが5万円以上安くなったという猛者もいました。

光熱費年間1万円の削減は十分実現可能!

電気代の切り替えはしていてもガス代の切替をしなかった人が結構いたのは驚きでした。

電気・ガスの両方乗り換えた人は全体の77%でしたが、そのうち35%もの人は年間の光熱費を1万円以上安くすることに成功しています。20%の人は2万円以上安くなりました。

エネチェンジは電気・ガスともに料金の比較や切替ができるので、両方の利用を強くおすすめします。

利用して良かった点

エネチェンジを利用したユーザー100人に対するアンケート調査の結果を集計したところ、肯定的な意見には一定の傾向が見られました。特殊な意見を除くと、良かった点はだいたい次の5つにまとめることができました。

・電力会社・ガス会社やそのプランを、自身の条件に合わせて簡単にシュミレーションできる!
・乗り換え手続きが簡単で手間がかからない。トータルでも15分かからない程度で完了!サポートもあり。
・専門スタッフ「でんきコンシェルジュ」の知識がとても豊富で親身になって相談を受け付けてくれる。
・切り替えるだけでAmazonポイントがもらえたり等、電気会社・ガス会社ごとのキャンペーンが超お得
・電気関連の記事「でんきと暮らしの知恵袋」に節約術が掲載されていて勉強になる。

複数回答があった項目のみをまとめています。1名の方のみが回答された口コミについては特殊な事例である可能性もあるので紹介は控えさせていただきます。

詳細は次の章で見ていきましょう!

悪かった点

中には批判的な意見もいくつかありました。
エネチェンジを利用したユーザー100人に対するアンケート調査の結果、批判的な意見として複数回答があった項目をまとめました。
1名の方のみが回答された口コミについては特殊な事例である可能性もあるので紹介は控えさせていただきます。

・一部対応の悪いオペレーターがいる
・選べる電力・ガス会社が限られている
・特典がもらえるまでに時間がかかる。利用者側から連絡してようやく応じてもらったケースもあり!
・思ったより安くならなかった。

詳細は次の次の章で見ていきましょう!

エネチェンジ利用のメリット キーワードは「お得・簡単」!

エネチェンジを利用するメリットを100人の口コミから炙り出しました。この章ではメリットについて深掘りしていきます。

100人の口コミから炙り出した!エネチェンジ利用のメリット5選
電力会社・ガス会社やそのプランを、自身の条件に合わせて簡単にシュミレーションできる!

乗り換え手続きが簡単で手間がかからない。
 トータルでも15分かからない程度で完了!サポートもあり。

専門スタッフ「でんきコンシェルジュ」の知識がとても豊富!
 親身になって相談を受け付けてくれる。

電気会社・ガス会社ごとのキャンペーンが超お得!
 切り替えるだけでAmazonポイントがもらえたり等

電気関連の記事「でんきと暮らしの知恵袋」に節約術が掲載されていて勉強になる。

電力会社・ガス会社やそのプランを、自身の条件に合わせて簡単にシュミレーションできる!

エネチェンジの強みはどのサイトよりも多い電力会社の中から、あなたの条件にぴったりなプランを紹介してくれて、わかりやすくシュミレーションできることです。

料金シュミレーションの手順はとても簡単です。

STEP
郵便番号、個人か法人か、世帯人数を入力する

これ以外の個人情報は不要です。
もちろん契約の手続きに移ると個人情報の提供を求められますが、料金比較の段階で必要以上に情報を入力しなくてもいいので抵抗感なく利用できますね。

STEP
在宅状況を入力する

日中と深夜の生活について入力をします。これによってより適切なプランの提供が可能となります。

STEP
現在の電気利用に関する情報を入力する

この入力のためには検針票が必要となります。

各電力会社のお客様ページにログインして確認できる場合もあります。

STEP
こだわり条件を選択する

「解約金、違約金なし」を選択することをおすすめします。電力会社の乗り換えで陥りやすいトラブルとして、思わぬ解約金、違約金の請求は代表的です。

未然に防ぎましょう。

STEP
シュミレーション結果

条件にあったプランが表示されるので、料金明細などをみて細かく比較しましょう。

料金明細を表示すると年間でいくら安くなるか目安が分かります。

特典の影響により大幅に値下げされている場合は、翌年以降は節約額がそれほど多くないので注意です。
高くなったような錯覚に陥ることにもなってしまいます。

プランを選択するときには目先の利益に捉われず長期的な目線で考えるようにしましょう。

乗り換え手続きが簡単で手間がかからない。
 トータルでも15分かからない程度で完了!サポートもあり。

電力会社の乗り換え手続きは淡々と情報を入力していくだけです。15分もあれば完了します。今利用している電力会社の解約手続きは不要です。

この時に「供給地点特定番号」と現在契約中の電力会社の「お客様番号」が必要になるのであらかじめ用意しておいてください。

これらは検針票に書いています。

情報の登録ができたらあとは電気が切り替わるのを待つだけです。電力会社によりますが切り替わるまでに数日かかります。

専門スタッフ「でんきコンシェルジュ」の知識がとても豊富!
 親身になって相談を受け付けてくれる。

電気の切り替えに慣れている人はそう多くありません。
電気の申込み後にわからないことや困り事が発生した場合は専門スタッフの「でんきコンシェルジュ」に相談することができます。

電気の申し込みから切替が完了するまでの間は「でんきコンシェルジュ」が手続きの進行状況をサポートしてくれるので安心ですね。

引用元:エネチェンジ公式ページ

電気会社・ガス会社ごとのキャンペーンが超お得!
 切り替えるだけでAmazonポイントがもらえたり等

100人に口コミアンケートをとった結果、キャンペーンの豊富さについての回答が多数ありました。

実はキャンペーンを実施しているのはエネチェンジではなく各電力会社なのですが、結果的にエネチェンジのイメージアップにもなっているようですね。

10000円以上のキャッシュバックやギフト券のプレゼントなど各社ごとに多様なキャンペーンを実施しています。

キャンペーンの例

https://enechange.jp/articles/pickup/campaign?f=header-menu

電気関連の記事「でんきと暮らしの知恵袋」に節約術が掲載されていて勉強になる。

エネチェンジは電気・ガス代の料金比較や切替のサポートをするサービスですが、実は記事執筆にも力を入れています。

切替に関する記事だけではなく、家計の節約術についてや、漏電や停電などのトラブルへの対処法についても公開しており、勉強になる情報が豊富に揃っています。


以上が、100人の口コミから炙り出したエネチェンジを利用するメリットでした。

キーワードは「お得」と「簡単」でした。

電気・ガスをお得に利用するために欠かせないサービスであることが伝わったと思います。

またプランの比較や、電力会社・ガス会社の乗り換えの簡単さについても評価されていました。

お得に簡単に光熱費の見直しをしたい方はまずは料金のシュミレーションをしてみてください。

悪い評判の分析: 不安要素を徹底的に検証

お得さと簡単さが評価されているエネチェンジですが、100人に実施したアンケートの中には一部悪い口コミもありました。

そもそも悪い口コミは比較的少なく、また同じような意見が揃っていないことが特徴的でした。

良い口コミの場合は、同じような意見の回答者が一定数存在するのに対して、悪い口コミは1名のみが特有の感想を持たれているケースがほとんどでした。

この章では、悪い口コミとして2名以上から同意見があった回答のみに焦点を当て、それらを徹底的に検証します。

エネチェンジの悪い口コミ
一部対応の悪いオペレーターがいる
選べる電力・ガス会社が限られている
特典がもらえるまでに時間がかかる。利用者側から連絡してようやく応じてもらったケースもあり!
思ったより安くならなかった

一部対応の悪いオペレーターがいる

次のような3件の回答がありました。

・丁寧だとは言えない印象を受けた
・対応が遅い
・オペレーターが未熟

これらの回答者はエネチェンジに対して次のように意見を述べています。

・料金プランの更新情報をもっと迅速に知りたい。
・一人暮らし向けにもう少しサービスが欲しい。

料金プランの更新があった際にサイトに反映される時間が遅かったのかもしれません。
また、サービスについてオペレーターに質問をした際に、納得のいく回答が得られなかった可能性があります。

これらの回答をされた方も結果的には光熱費が安くなっており、簡単に料金比較ができたことについては評価していました。

電話に関する良い口コミとして次のような正反対の感想を述べている回答者もいました。

・電話でしっかりと切り替えのサポートをしてくれた
・非常に親身になってもらえた
・知識が豊富

怒りを感じるような悪い口コミはないものの、オペレーターによって差が出ていることは明らかでした。

オペレーターによって不適切なプランの提案がされたり等、悪質な対応の報告はありませんでしたが、一部オペレーターの質に課題が残ることは今回の調査で分かりました。

オペレーターはなんでも答えてくれる便利屋さんではない

「でんきコンシェルジュ」と言われているエネチェンジのオペレーターは、切り替え手続きのサポートや電力会社・ガス会社の情報についての質問には、親身になって丁寧に答えてくれることがアンケートから分かっています。
しかし、それ以外の質問についてはオペレーターから答えることは難しいこともあります。

エネチェンジによると、電気の解約・停止・契約内容確認・名義変更などの手続きは電話で受け付けていないようです。

あらかじめ質問したいことをまとめておいて、電話の冒頭でまずは回答可能な範囲かどうかの確認をとるとトラブルを防げるかもしれませんね。

筆者はメガバンクのコールセンターに電話する度に、オペレーターのあまりの丁寧さに、逆に恐縮してしまいます。

「自分は仕事でもこんな丁寧な対応できないなぁ」

と感心してしまいます。
そんなメガバンクでも、顧客から従業員に向けられる苦情・不満が年間10,000件以上届いているそうです。その4割以上が態度やマナーに対しての苦情・不満なんだとか。

「みんな厳しいなぁ」

筆者も待ち時間が長いと感じたことは何度もありますが、顧客アンケートの結果では、待ち時間についての苦情・不満は全体の5%未満だそうです。
参考:https://www.smbc.co.jp/cx/hyouka/

何が言いたいかというと、こういうことです。

・機会の損失よりも人の態度やマナーによる不満の方がより強く主張される傾向があること。
・サービスに力を入れている大手銀行ですら顧客からの苦情・不満が少なくないこと。

これらを踏まえると、エネチェンジのオペレーターの質が低い水準にあるとは言い切れないと推測できます。(逆に高いとも言い切れませんが。)

いずれにしても、質問するときにきちんと準備しておけばトラブルは防げるのではないかと思います!

これまでの情報を通じて分かった、トラブルなくエネチェンジに電話する方法をまとめてみました。

エネチェンジへ電話問い合わせをする際のポイント!
・エネチェンジはサイトが整っているので、まずはサイト内で疑問を解決しようとしてみる。
・どうしても分らないことないことをまとめておく。
・供給地点特定番号を準備する。
・エネチェンジに電話したら、冒頭でまずあなたの質問が回答可能な範囲かどうかを確認する。

どのようなサービスにも共通することですね。これらを気をつけて気持ちよく利用しましょう!

選べる電力・ガス会社が限られている

100人にアンケートしたところ9人が選べる電力・ガス会社が限られていると回答をしました。

悪い評判の中ではこれがダントツで一番多い回答でした。

ここで意外な事実をお伝えします。

エネチェンジは電力会社の登録数が日本一

エネチェンジは、同様の電気代比較サイトと比べて圧倒的に電力会社の登録数が多いことが強みです。

  • エネチェンジ449社
  • 価格.com 68社
  • インズウェブ 30社
  • 電気チョイス 8社

ではなぜ、多くのユーザーが「選べる電力・ガス会社が限られている」と感じたのでしょうか。

その答えもアンケートの回答の中にありました。

実際の回答事例
・地域にもよりますが、条件を絞って検索をすると数える必要もないくらいに少しの電力会社しか表示されなかった。
・条件を多く設定すると、電力会社の選択肢がかなり少なくなってしまう。

条件をあまりに絞りすぎると電力会社・ガス会社の選択肢は少なくなります。
選択肢が少なくなってしまった場合は、優先度の低い条件を外して再検索してみましょう。

特典がもらえるまでに時間がかかる。
利用者側から連絡してようやく応じてもらったケースもあり!

100人にアンケートしたところ4人が特典がもらえるまでに時間がかかると回答しました。

実際の回答事例

・特典はすぐもらえるような案内だったがある程度継続してからでないともらえないため安易に考えないことをお勧めします。
・キャンペーンの付与に時間と手間がかかる。

この生の声は非常に貴重ですね。

各電力会社からの案内の中には、あたかも契約後すぐに特典がもらえるかのような表現がされているケースもあり注意が必要です。

料金のシュミレーションから契約手続きまではエネチェンジのサービスですが、契約後のキャンペーンの連絡や付与については各電力会社とのやり取りになるので、途端にサービスの質が落ちたように感じることもあるようです。

また、このような口コミもありました。

・キャンペーンが付与される条件は案件によって違い、キャンペーンの受け取り条件をしっかり確認しないといけない。
・キャンペーンを使うときは、縛り期間に気をつけて。小さな文字で書いてあります。

電力会社を選ぶ際は、キャンペーンが適用される条件や時期、方法についても確認しておきましょう。

思ったより安くならなかった

100人にアンケートしたところ4人が思ったより安くならなかったと回答しました。
料金比較をした上で、思ったよりも安くなっていない理由はなんでしょうか。

これも答えはアンケートの回答にありました。

・電気代はキャッシュバックが受けられる期間だけで、ほとんど安くなっていない。

サイトで表示されているのは、あくまで「初年度」にいくら節約できるか です。

初年度は特典によるキャッシュバックや割引などが適用されるケースが多いので、安く見えがちです。
初年度に節約できる額だけを鵜呑みにしてしまうと、2年目以降の節約額は低くなります。
それどころか高くなってしまうこともあり得ます。

なぜか損した感覚に陥るメカニズムをグラフにすると次のようになります。

料金を比較する際は、必ず料金詳細をみるように心がけましょう。

こちらの例の場合は、初年度は13,096円安くなっていますが、2年目以降の節約額は特典を除いた約8,500円ということになります。

プランを選択するときには目先の利益に捉われず長期的な目線で考えるようにしましょう。

エネチェンジの悪い口コミまとめ

エネチェンジの悪い口コミは様々ありますが、メリットがデメリットを十分にカバーしてくれていると考えられますし、工夫次第でトラブルなく便利に利用できると筆者は考えます。

エネチェンジの悪い口コミ
一部対応の悪いオペレーターがいる
 →工夫次第でトラブルは防げる!

選べる電力・ガス会社が限られている
 →登録社数日本一なので少ないことはない。条件検索を緩和することで対象が増える!

特典がもらえるまでに時間がかかる。利用者側から連絡してようやく応じてもらったケースもあり!
 →各電力会社の説明をしっかり読んでから契約する。(エネチェンジの管理範囲外)

思ったより安くならなかった
 →特典利用後の損した感に惑わされる可能性あり。長期的な目線でプランを選択しよう!

まとめ エネチェンジを有効活用したら光熱費が安くなる

いかがでしたか?100人の口コミから炙り出したエネチェンジの良い点・悪い点は以下の通りでした。

エネチェンジ利用のメリット
電力会社・ガス会社やそのプランを、自身の条件に合わせて簡単にシュミレーションできる!

乗り換え手続きが簡単で手間がかからない。
 トータルでも15分かからない程度で完了!サポートもあり。

専門スタッフ「でんきコンシェルジュ」の知識がとても豊富!
 親身になって相談を受け付けてくれる。

電気会社・ガス会社ごとのキャンペーンが超お得!
 切り替えるだけでAmazonポイントがもらえたり等

電気関連の記事「でんきと暮らしの知恵袋」に節約術が掲載されていて勉強になる。

エネチェンジの悪い口コミ
一部対応の悪いオペレーターがいる
 →工夫次第でトラブルは防げる!

選べる電力・ガス会社が限られている
 →登録社数日本一なので少ないことはない。条件検索を緩和することで対象が増える!

特典がもらえるまでに時間がかかる。利用者側から連絡してようやく応じてもらったケースもあり!
 →各電力会社の説明をしっかり読んでから契約する。(エネチェンジの管理範囲外)

思ったより安くならなかった
 →特典利用後の損した感に惑わされる可能性あり。長期的な目線でプランを選択しよう!

上手な活用法が見えてきましたか?

あとは行動あるのみです。エネチェンジを利用して光熱費を大幅に抑えましょう!
年間数万円単位の節約も夢ではありません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次